読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングコング型

ティッパタッパタパタパタ

ミーハーで飽き性で天邪鬼なだけじゃないのか

日記


twitter使ってると、blogの更新が億劫になってしまうという人が多い中、
もともとたいしてblogを更新するわけではない自分の場合、
そこらへんに重圧がないのは事実ではあるのである。
ちなみに、いつまで経ってもmixiの足跡をつける、つく、といったシステムが苦手。
なのでmixiで書く気はとんと起こらない。
それはもうただの自意識過剰だろうが、と言われればそのとおり。


さて、なんとなく、twitterの140字以内に文章をまとめるということを、
無駄のない文章を書くための一つの修練だと捉える向きもあって、
それ自体間違ってるともまったく思わないのだけど、
140字でまとめられたからと言って、twitterでつぶやけばいいのかというと、
そうじゃないんじゃないかと感じている。


なんだか、あの即時性みたいなものは、
やっぱり瞬間最大風速に近い感覚があって、
いくらリツイートされても、いくらお気に入り登録されても、
消費されている、されるものだなあと感じるので、
何かを提示するには、blogに書きたい次第である。
いや、書き残したいという感覚か。
たとえ50字でまとめられたとしても。



みたいな感じ。